TWITETTA!

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
まぁ通じませんよ。ほんと。
妻を送り出し、しばらく二度寝した後、ダウンタウンをウロウロ。

とあるCD/DVDショップに入ったところ、不意に、「あ、そうだ。ロビン・ウィリアムスの『いまを生きる』はあるかな」と思い、探してみることにした。
先日テレビで"Inside the actors studio"をやっていて、ロビン・ウィリアムスがゲストで出ていたのを観たためでしょうか。

ロビン・ウィリアムス、最近は今ひとつぱっとしませんが、昔は沢山の良い映画に出ていましたね。「ガープの世界」なんて、原作は勿論ですが、映画も繰り返し観ましたよ。あと「グッドモーニングベトナム」とか。

んで、「いまを生きる」を探そうとしたんですが、原題が思い出せません。なんだっけなぁ、確か教師役のロビン・ウィリアムスが、「死せる詩人の会」とかいう同好会を復活させるという話だったような...

分からないまま探していても埒があかないので、店員さんに聞く事にしました。
買う気も無いのに。英語の練習代わりに。

店員「何か探してるの?」

私「ソウソウ。映画ヲ探シテマス。 エー、日本デ 観タノデ オリジナルのタイトル チョット 分カラナイノダケレド、ロビン・ウィリアムス ガ 教師ノ役デー エー 結構昔ノ映画ナノダケドモー」

店員「どんなタイトルだったか想像できない?」

私「エート (「死せる詩人の会」だから...) Deadly poet society? ナンカ ソンナタイトルダッタト 思ウ。 違ウカモ 知レナイケド」

店員「オーケー (なんかパソコンを叩いて) ...それって、マーシャルアーツの映画?

私「はぁ?

店員「だからー、アクション映画じゃないの? カンフー映画でしょ?

私「ロビン・ウィリアムスがカンフー?? 」

店員「??」(こいつは何を驚いているのかという顔)

私「イヤイヤ 違ウト 思ウヨ。ドラマ、ドラマ」

店員「オーケー」(と言って、奥に居た店員に相談に行く)

奥に居た店員「"Dead Poet's Society"じゃない?」

私「オー! ソレソレ! ソレdeathヨ」

危うくロビン・ウィリアムスがワイヤーアクションで吹っ飛ばされるところでした。

"Deadly"じゃ無くて"Dead"だったのね。はいはい。
意味が全然違っちゃうんで、当たり前っちゃ、当たり前なんですが、"Dead"と"Deadly"だけでこんなに誤解されるとは思いませんでした。

確かに"Deadly ~"と言うのは、いわゆるB級映画のタイトルに良くあるし、同じくクンフー映画における技の名前の訳語としてもよく使われるわけで、明らかに間違った私が悪うございます。 でもロビン・ウィリアムスだぜ?

そりゃねぇ。どっから見てもアジア人で、坊主頭の30男が、たどたどしい発音で、「ロビン・ウィリアムスの必殺歌人結社」とか言ったらクンフー映画に間違われるかもな。
つーかそんな映画観てみたいよ。

実はこんな行き違い/失敗は毎日毎時間の事なんですが、ロビン・ウィリアムスとクンフー映画の組み合わせが個人的に面白かったのでエントリーしてみました。

ご清聴ありがとうございました。

あ、あと、「いまを生きる」パッケージはこんな感じ。




若い男達に中年男性が担がれているが、アクション映画ではないので、別に今からリンチされようとしているわけではありません。名作。
【2005/09/08 14:31】 | 日記@シカゴ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<a hectic day vol.1(シカゴ劇場編) | ホーム | ピッカピッカの♪一年生♪>>
コメント
○○の居ぬ間になんとやら。ですね~。満喫しちゃってください。
私はその”今を生きる”を、父のLA赴任当時、十数年前ですがHBOで見ました。懐かしい!!ビデオに録画して、何回か見たような気が。あまり意味もわからないまま(もちろん字幕がないので)、見続けて、最後に涙したのを覚えてます。が、内容はちっとも把握してなかった気がするなあ。何で泣いたんだろう?そして、あの頃もっと英語を勉強しておけばよかったと後悔することしきり。
ともかく私の分まで英語を早くマスターしてください。なんのこっちゃ?
【2005/09/08 02:28】 URL | 義姉 #79D/WHSg[ 編集] | page top↑
義姉様
おかげさまで独身生活を満喫中です。"Team Amreica"のDVDを昨夜は見まくってしまいました。もうすぐ金正日の台詞が暗記出来そうです。
こちらのテレビで映画やドラマを見てると、どうしてもCC(クローズドキャプション)を付けたくなる誘惑に勝てません。
あれ付けないでリスニングした方が良いらしいんですが、やっぱりストーリーを把握するにはあったほうが全然良いので。
義姉の分まで英語をマスターする日がいつになるかは分かりませんし、マスターする日が来るかどうかも怪しいですが、頑張ります。
【2005/09/08 14:36】 URL | twitetta #79D/WHSg[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://twitetta.blog39.fc2.com/tb.php/74-ea94340d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。