TWITETTA!

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
生活設計(Walmart & Mitsuwa編)
買い出し生活はまだまだ続く。

IKEAでの大量購入にて既に息が切れ始めた私達夫婦は、車に乗ってWalmartへ向かう。
小売業の神様、サム・ウォルトンが27歳で開いた雑貨屋が、いまや全世界で5,000店舗を越えるWalmartとして、世界中の貧乏人悩める消費者に優れた商品を提供しています。
「お客様は全て正しい」
「安く仕入れた儲けの分は、お客様に還元する」
といった、サム・ウォルトンのあまりに真っ当な、正論過ぎる格言の数々は、SONYあたりに聞かせてやりたい いまでも多数のビジネスパーソンに重宝されています。
正論にはとりあえず唾を吐く私としても、これだけ成功していたらぐぅの音も出ません。いまからその恩恵を受ける訳でもあるし。さぁ還元して頂きましょうか。

というわけでWalmartに到着。どこのWalmartもデカイね本当に。



見た目の通り、店内もとんでもなく広い。下手に商品を持って歩くと、「やっぱりヤメた」と言う時に、元あった場所まで行くのに一苦労ということになります。


写真が斜めになっているのは、既に疲労が溜まってきた証。

食料品、衣服、家電、雑貨、選り好みさえしなければ、生活用品でここで揃わないものはまず無いのではないでしょうか。

・・・と、ここで様々な商品棚の写真でも撮っておけば良かったんでしょうが、私がWalmartで撮ったのはあとこの一枚だけ。




ポッチャリ傾向にある女性向け衣料品売り場にあったポスター。本当にこの国ではおデブちゃんの市民権が認められてますね。ってこんな写真だけ撮ってる私もどうかと。

ここで買ったものを列挙するのも一つかなと思ったんですが、意外に詰まらなそうなので割愛。テレビとか、電子レンジから始まって、トイレタワシまでカート一杯に色々と。

Walmartを出ると、もう日が傾き始めていた。おいおい。まだ行程の半分だよ。




急いで車に乗り込み、Mitsuwaへと急ぐ。

生長の家の教えを経営理念の根本に置き、一時は世界中にその店舗を広げたヤオハン。その倒産後、経営を引き継ぎ、引き続き海外在住の日本人の生活を支えているMituwa。そういう意味で考えてみると、WalmartとMitsuwaのハシゴというのも、なかなか興味深いものですね。
はい。すみません。思いつきで書きました。

ということでMitsuwaに到着。凄いねこの外観。




このMitsuwa、中身は完全に日本のスーパーと同じと思って間違いありません。野菜、食料品、家電その他、日本でお馴染みのものが平然と並んでいます。ドル表記なのが唯一の違いですかね。なんせ有名ラーメン店の「山頭火」まで入ってます。日本人はここで心に潤いを取り戻すのでしょう。

と、閉店間際にも関わらず、物珍しさで色々見て回ってしまう。ん?なんだこれ?




原宿カッパー?

ほんの1週間離れていただけで、日本ではこんな商品が流行っているのですね。
渡米直前に「妖怪大戦争」が封切られてましたが、ひょっとして妖怪ブームとか?
あぁ河童じゃないですね。

というか、絶対日本じゃ売ってねぇだろ。これ。

(*8月31日追記 どうやら私が無知だっただけで、花王 ラビナスの商品として、立派に日本でも売られていた模様。既に廃番だそうですが。)

あと少し気になるのが野菜の新鮮さ。海を越えてきたとは思えない程、瑞々しい野菜が勢揃い...と思いきや、流石にヘタってます。

いや、種類は豊富なんですがね。なんというか、一部の野菜達が死んだような目つきで横たわっている様子は、ちょっと霊安室のようです。死後1週間くらいでしょうか。

「ママー!このほうれん草、いつ買ったのー?!」そんな感じで。

いやいや、これだけの品揃え、文句を言っては罰があたります。ゆず白菜、美味しゅうございました。べったら漬け、美味しゅうございました。幸吉は幸せ者です。

え?生野菜?買わなかったから分かりませんてば。

と、ここで閉店時間。もう一つの目的地Costcoには到達ならず。

すっかり日の落ちたハイウェイを、家路に向かって車を走らせます。
ええ。妻の運転です。




いやぁー。一日にこれだけ買い物したのって、生まれて初めてかもしれません。

大量の戦利品、家に帰れば、その重みも心地良く...と思う余裕は既に無く、




荷物をアパートに運び込むなり、崩れ落ちる妻。ここで試合終了。

こんな一日でした。
【2005/08/30 13:30】 | 日記@シカゴ | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<spouseの会&これからもこんなことが(以下略) | ホーム | 生活設計(IKEA編)>>
コメント
かんばれ!電車男!俺たちが憑いてるぞ!
【2005/08/29 23:50】 URL | nakanie #79D/WHSg[ 編集] | page top↑
>生煮え
デターーーーーーーー('A`)ーーーーーーーーーーー !
いや、そうじゃなくて。なんで憑いてんだよ。
【2005/08/30 08:25】 URL | twitetta #79D/WHSg[ 編集] | page top↑
最後の画像の右端の黒い物体は、渡米を機に、
お宅で飼い始めた黒い大きな犬ですか?
【2005/08/31 13:22】 URL | 義姉 #79D/WHSg[ 編集] | page top↑
>義姉上
えー・・・。全力でコメントは控えさせて頂きたく。
【2005/08/31 14:09】 URL | twitetta #79D/WHSg[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://twitetta.blog39.fc2.com/tb.php/66-7b79208c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。