TWITETTA!

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
友人訪問と夫婦善哉
すでにちょっと前の話になりますが、独立記念日の前後に妻のシカゴ時代の同級生達が遊びに来てくれました。

CとEの二人。

両人ともシカゴ時代は私達と同じアパートに住んでいたこともあり、妻とは苦しい学生時代を共に生き抜いたいわば戦友です。

私も妻に連れられては、ちょくちょく夕食を一緒にしたり、映画を観にいったりしたこともあるので、妻の同級生の中では親しくさせて頂いてました。

なので、今回の訪問は私達夫婦にとって、とても楽しいものでした。

三泊四日の短い期間とは言え、貴重な休日をわざわざ割いてニューヨークから来てくれた二人に感謝。

娘にまで独立記念日仕様のワンピース&帽子を貰ったりして恐縮。

着せてみた


そして、彼らが滞在中は、家の中でも英語漬けの生活となったのですが、いやーこれが結構辛かった。

最近私は英語で話す機会が激減し、英語を話す機会といったらデイケアの先生、妻の同僚、あとは地下活動くらいなもので、1回あたりの会話時間だって長くても1・2時間というところ。

それが彼らの訪問によって、半ば日常的に英語脳をフル回転させられる羽目になり、毎日寝るときになると頭がぐったり。

日中、職場では英語しか使わない妻の苦労が、ほんの少しばかり分かったような気がします。

それでもこういう機会は貴重なので、なるべく話し続けようと私は頑張りました。

そして、折角話すんだったらなるべく楽しい話をしたいと思うのが人情。

でも、頑張ろうとすればするほど裏目に出るのが人生。

そんな逆境をすぐ挽回できないのが私という人間。

機会を見ては、くだらない発言をしたり、面白い(と思う)エピソードを開陳しようとしたりするものの、反応はいまいち。

何が辛いって、私の発言内容がつまらないのか、そもそも私の英語が通じてないのか分からないこと。

会話の最中にいちいち流れを止め、「ねえ、僕の英語分かった?」とか、「えーと。いまの話が何故面白いかって言うと・・・」などと言う事もできないので、フラストレーションが溜まる一方です。

救いだったのは、妻だけが私の言いたいことを分かってくれたということ。

その三日間、我が家でよく見かけられた風景はこんな感じでした。




例えば食事の席。

1.友人Cが何か発言。

2.友人Eが突っ込みを入れる。

3.妻もそれに乗っかる。

4.私がまぜっかえすつもりで何かモゴモゴ言う。

5.きょとんとする友人二人。

6.遠くで寝転がってる娘。

7.妻だけが私の言わんとする内容を察してくれ、「フフッ」とか「アハハ」とか笑い声を上げる。

8.1に戻る。




私が四苦八苦、舌を七転八倒しさせながら話すぼんくら英語。

それに対して笑い声を上げるのは妻一人。

まるで林家ペー&パー子。

きっと林家ペーだって、パー子がいなければとうの昔に正気を失っていたに違いない。

ありがとう妻。いやパー子。

そして世界中存在する、パー子的な思いやりに幸あれ。

ではまた。
【2009/07/22 12:10】 | 日記@シアトル | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<どぅわああああ! | ホーム | ある日の妻と上司>>
コメント
あたたかい
遠方より朋の来る・・・・
ジョークに反応してくれる奥様

twitettaさんは素敵な人たちに囲まれていますね(^-^)

そう言えばアメリカには私の主治医を泣かせた男がおるはず。(どこかでMBAを取得してアメリカで働いているとか)見つけたら殴っておいて下さい。
【2009/07/22 18:45】 URL | ミコタマのパパ #-[ 編集] | page top↑
>ミコタマのパパさん

毎回、素敵なコメント有難う御座います。

>ジョークに反応してくれる奥様

実際、2人きりのときは私の冗談をスルーすることが多い妻なのですが、今回は哀れんでくれたようです。

>アメリカには私の主治医を泣かせた男がおるはず。(どこかでMBAを取得してアメリカで働いているとか)見つけたら殴っておいて下さい。

機会があったら詳細を聞かせてください(笑)
【2009/07/24 13:58】 URL | twitetta #mQop/nM.[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://twitetta.blog39.fc2.com/tb.php/578-c7c5a538
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。