TWITETTA!

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
目指すは、たらちねの父
今日、日付をみたら5月30日になっていて驚きました。

気づけば娘もまもなく生後二ヶ月だというのに、主観的には2週間程度しか経ってないように思えます。

産休の妻と、卒論が終わった私は、世間から遠く離れ、相変わらず娘のバイオリズムに基づいた生活を送ってるわけですが、見事に日付の感覚を失ってます。

私たちにとっては、毎日が「昼」と「夜」、ではなく、延々と「ひるよるひるよるひるよるひる」と一綴りになった長い一日がマラソンのように続いている感じ。

世のお母さんのなかには、この育児に旦那の世話までやらなきゃいけなかったりする人も多いわけで、その大変さは想像を越えますね。

現在かろうじて学生、実質は絶賛無職透明の私としては、育児にフルコミットメントできる良い機会だと思ってるのですが、男女に与えられた特権の不平等さに苛立つ毎日です。

何が不平等って、男の出来ることの何と少なく、情けないことか。

一応のルールとして、オムツの交換はすべて私がやることになってます。

妻はもう、私のことを名前ではなく、「オムツのひと」と呼ぶようになって久しいです。

なんたる人格の否定か、と抗議の声をあげようかとも思いましたが、私も妻のことを「そこのおっぱいの人」呼ばわりしているので、あまり偉そうなことは言えません。

とにかく、そんなわけで、昼夜を問わず、娘がオムツを濡らすと私の出番。

この二ヶ月で、オムツを替える私の手さばきも随分と上達しました。横浜中華街の餃子職人のような手際の良さ。

娘が下半身から定期的に放つ、炊き立てのご飯のような香りにも慣れ、「今日は納豆食べようか」とか思う余裕すら生まれています。

すっかり育児に貢献しているつもりになり、自己有能感も満たされつつあった私ですが、ふと考えました。

娘にとって私はなんなんだろう。

父親?いやまだそんな認識は出来ないはず。

多分、単なる用便処理係。

一方、妻はというと、神様によって授けられた授乳というスキルによって、娘の寵愛を一身に受けているように見えます。

授乳のたびに、必死の形相で母親にむしゃぶりつく娘を見ると、そこには単なる栄養補給ではなく、親子愛と言ったイメージがちらつきます。

娘の世話をしてくれた看護婦が以前言っていました。

赤ん坊は母乳を飲んでいる間、脳内にエンドルフィン、いわゆるハッピーホルモンが分泌されるそうで。

この脳内分泌ホルモンのおかげで、当初黄疸が出ていた娘は毎日の採血の際でも、おっぱいさえ飲んでればハッピーこのうえなく、涙一つ浮かべることもありませんでした。

オムツを替えられても、エンドルフィンは出ないでしょうな。間違いなく。何この不平等。

男についている乳首などというものは、体の正面がどっちにむいているかの目印以外の役には立ちません。

せっかく育児にフル参加しているのだから、いっそ、母乳に対抗して、父乳とでもいうものが出れば良いのに、と神に呪詛を投げかけたくなります。

ちなみに、父乳の場合はアドレナリンが分泌されたりすると楽しい。ってどんな育児だそれ。

悔しいので、最近はおしゃぶりを使って、「偽乳首作戦」と名づけたあやし方を実践中です。

娘を心持ち横抱きにして、私の役立たずの乳首と赤子の口の間におしゃぶりを固定するような形で、娘の口におしゃぶりを押し込むというもの。

これがまた、効果覿面。結構激しく泣いていたとしても、この抱き方でしばらくウロウロしてれば、高確率で娘は寝入ります。

偽乳首にだまされた娘がよだれで私のTシャツの胸のあたりをぐっしょりと濡らすため、この作戦が終了したあとの私は、まるで猛烈に父乳が漏れたびっくり人間みたいになってますが、それもまたリアリティがあって良いでしょう。なんのリアリティだか分かりませんが。

まぁそんな感じで、日々Tシャツに二つの丸い染みをつくりながら生活しています。あまり他人には見せられない。

男が育児にコミットするって難しいですね。

ではまた。
【2008/05/30 12:25】 | アメリカで育ててみる | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<勇気を出してみました。 | ホーム | 傍から見たら馬鹿みたい。>>
コメント
ははははは・・・・
バッカだね~~~~~

私の主人も小指くわえさせてたっけ。。。
偽物とわかったときの泣き方は凄かったらしいけど・・・・
【2008/06/01 05:24】 URL | 村民 #-[ 編集] | page top↑
ええと、男子が自らの乳首を赤子にくわえさせている図、、、あまり絵柄としてはぞっとしませんが。。笑
ずっと前に、男性用授乳ブラというのをネットで見たことがありますよ。ブラが哺乳瓶になってて、横抱きにしてお父さんがおっぱいあげてました。 探したらあるかも。。。
【2008/06/01 19:13】 URL | hiro #OVetjBs6[ 編集] | page top↑
>村民さま

そうですね。馬鹿みたい。

でも人間、時に自分に配られたカードだけで勝負しなければいけない時があるのですよ。

全然格好良くないけど。
【2008/06/02 15:11】 URL | twitetta #-[ 編集] | page top↑
>hiroさん

>男性用授乳ブラ

昔、"Meet the Fockers"という映画でロバート・デ・ニーロが、それのもっと悪趣味なバージョンをつけていた覚えがあります。
それを観た時は笑ってましたが、これほど授乳が効果絶大だと知ると、あれもありかな、とか思ってしまいます。

いや、やりませんが。
【2008/06/02 15:50】 URL | twitetta #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://twitetta.blog39.fc2.com/tb.php/491-f8956c11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。