TWITETTA!

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
ふしぎなポケット。
子供の頃、好きだった歌がある。

「ふしぎなポケット」というタイトルで、どれくらいの方に分かって頂けるだろうか。

著作権の関係がありそうなので、歌詞の引用は避けるが、「ポケットを叩くたびにビスケットが増える、そんな魔法のポケットが欲しい」という子供らしい夢を歌ったやつです。

メロディーが頭に再生された方、そう、その歌です。

あれは結局、別に魔法のポケットってわけじゃなくて、ポケットの中にビスケットを入れたまま叩いたら、ビスケットは粉々になるから気をつけろ、そう言う非情な現実を写実的に描写した歌だと気づいたのは小学6年生の頃でした。

それから幾星霜、私の目の前には不思議なペーパーがひとつ。
歌ってみるならこんな感じ。

♪ペーパーを出したら 指摘がひとつ
 なおして出したら 指摘がふたつ
 なおして出すたび 指摘がふえる

なんかこれ以上出すのは、危険な気がしてきた。

既に論旨は粉微塵。私の心のポケットの中。

とりあえず、現状はこんな感じです。

ではまた。
【2008/02/19 18:37】 | 日記@シアトル | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<眠いったらない。 | ホーム | ここ最近の日記。>>
コメント
なるほど
私はこのエントリーを読むまで魔法のポケットの歌だと思ってました。
非情な歌だったとは(^-^)
【2008/02/20 07:46】 URL | cs-ito #-[ 編集] | page top↑
>cs-itoさん

ええ。そうなんです。こういう気づきから、人は大人の階段を上ったり躓いたりするものなのですよ。適当なこと言ってますが。はい。
【2008/02/22 03:03】 URL | twitetta #mQop/nM.[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://twitetta.blog39.fc2.com/tb.php/471-c59a989d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。