TWITETTA!

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
落ち穂拾いは間に合わず。
週末を利用して、久々にシカゴのダウンタウンに行きました。

頑張れトランプ


日頃エヴァンストンの、しかもキャンパス内をうろうろしていたためか、久々に訪れたダウンタウンがひどく大都会に見えます。

いや、住んでるときは、すっかり日常の風景になっていたので、それほど感じることもなかったのですが、行き交う人と車の数、街のディスプレイ、常にどこからか聞こえてくる音楽。

やっぱり派手だ。

シカゴシアター


美人は3日で飽きると言いますが、きっとちょっと日を置いてみたら、美人はやっぱり美人なのだな。

そんなことを考えながらダウンタウンをうろうろと。

冬はマケボノ。


特に目的も無く、大雪警報の出る中、口から吐く白い息をまといつかせつつ、歩いては立ち止まり、コーヒー飲んだり、紅茶飲んだりしてましたが、この街並みともあと数日だと思うと、感慨が深まります。

初めて暮らした海外の街は、初恋相手のように一生思い出に残ると思うよ。

渡米前、既に留学経験のある妻が言った言葉を思い出したり。

確かに、よく通った道、よく見かけた建物を見るたびに、シカゴに来てからの思い出がひしひしと。

この氷で覆われた道の下には、私の冷や汗と涙が浸み込んでるに違いない。血が出てないだけ幸いか。

一生忘れないのは確かですね。振り返ってみれば、トラウマばかりがこちらを見てニヤニヤしてるので、あまり振り返りたくもありませんが、楽しい思い出もありました。

ちなみに、今回、シカゴの有名な観光スポットを思い浮かべてみましたが、我ながら行ってないところの多いこと。

近いからいつでも行けると思っていたら、行かないまま去っちゃいますな。

初恋相手のわりに、こんなに相手のことを知らないままで良かったんでしょうか。

まぁ、そこらへんも初恋相手同様、幻想70%、現実30%くらいが丁度良いのかもしれません。

一体何の話だ。

結局、最後のダウンタウンだというのに、シカゴ美術館に行き、軽く買い物をして、ピザを食べ、映画を観て帰りました。

飾りはいいから。顔拭いてくれ。


なんたる平凡さ。

ではまた。

ごく一部の方むけ、サービスショット
【2007/12/16 10:29】 | 日記@シカゴ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<テレビ漬け。 | ホーム | 秋学期終了、学生生活延長>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://twitetta.blog39.fc2.com/tb.php/452-ee813a23
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。