TWITETTA!

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
エレベーターにて
授業を終え、家に帰ると夜11時近く。

アパートのロビーを抜け、タイミング良く来たエレベータ-に乗り込む。

エレベーターには、先客が。

洗濯物をたらふく詰め込んだカゴを両手に抱えた男性が一人。

かじかんだ指で目的の階のボタンを押し、しばし沈黙していると、男性が声をかけてきた。

男性「ハイ」

私 「ハイ」

男性「外は寒かった?」

私 「外は寒かった」

男性「風は昨日ほど強くは無かった?」

私 「風は昨日ほど強くなかった」

チーン。

私 「おやすみ」

男性「おやすみ」



何だかこのやりとりが無性におかしくて、部屋に辿りつくまでニヤニヤしてしまった。

ではまた。
【2006/11/20 17:18】 | 日記@シカゴ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<Not床屋政談 | ホーム | ピキーン!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://twitetta.blog39.fc2.com/tb.php/317-8671225e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。