TWITETTA!

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
チームあれこれ。
気が付けばもう7週を過ぎ、今タームもあと3週間あまりとなりました。

早い。早すぎる。

一体何をどれほど学んだのか分からないくらいに早い。

この7週間で学んだことと言えば、自分の英語力が予想を遥かに越えて低いということくらいだろうか。

そう考えただけで手のひらにジットリと汗をかいてしまう私だが、そんな想いをよそに着々と授業は進んでいく。

先日、とあるチームプロジェクトで、ミッドターム代わりにチームで出したペーパーが採点を終え返ってきました。

チームメンバーでテーブルを囲み、全員がドキドキしながら見つめる先には返却されたばかりのペーパーが恥ずかしそうに横たわっています。

全員でお互いの手を握り、「よし!」とばかりに気合を入れて、採点の書いてあるページまでめくっていきます。

おお!

かなりの高得点。満点に5点足りないだけです。個人のペーパーでとったことありませんよ、こんなスコア。超すげー。

他のチームに迷惑をかけないように声を潜めつつも、握った手と手が自然と上にあがり、万歳をする我らがチーム。

Yes!! We did it!!

cheers


チームの力が一つにまとまり、その結果が報われた瞬間です。

なんと美しい風景。


・・・と、ここで一つ問題が。

実はこのペーパーについては、私はまったく貢献できていません。いや、貢献しようという意志はあったんですが、えー色々と事情がありまして、大失敗した次第。先日ボディーブロウを食らったってのはこのことですね。

そんなわけで、この一見、プロジェクトX!みたいな風景、人ならぬ神の視点から

「このなかで貢献して無い奴は誰か?」

という問いかけがあった場合、ド派手に輝くピンクのネオンサインが私の頭に突き刺さってるのは間違いありません。

こんな感じで。

freerider


心苦しい限り。

まぁなんとかファイナルの課題で貢献したいと思ってますよ。

日本食を差し入れたりして。(←なんか間違ってる)

そしてもう一つのチームプロジェクト。

これはメンバーが私を入れて3人という、核家族みたいな小規模チームです。

今日はメンバーのうち一人の家にあつまって、全体プレゼン資料を一回取りまとめてみようと言うことになりました。

それぞれの担当分野については、かつてWordの文書でまとめて、チームプロジェクト用の掲示板にアップロードしてありました。

その内容をそれぞれ精査して、Power Point形式でまとめておくのが事前準備として必要でした。

が。

今回のミーティングの準備にかける時間が無かった私。いや、ついぞ時間があったためしなどありませんが、きちんと精査して、磨き上げる余裕がありませんでした。

結局、前に掲示板にあげた内容をそのままPower Pointにコピペというみっともない状態でそのまま持ってくことに。

なんか顰蹙買いそう。ドキドキ。

めっきり寒くなったダウンタウンをテクテクを歩き、高級住宅街の一角にあるメンバーのお宅まで。

ミーティングはサクサクと進み、それぞれの担当してる分野について、全体のストーリーを確認しながら説明しあいます。

私の番。

おずおずと自分の担当のペーパーを出し、ヘドモドしながら説明。

意外に好評。

「あら!ここはあのパートに使えるじゃない!」

「これは大事なポイントね!」

「このページはこの部分の補足になるわね!入れ替えなきゃ!」

他の二人、まるでこのデータを初めて見たかのようなリアクション。

おお。良かった。

いやはや、どうなることかと思いました。

・・・・・。

・・・て、待てよ。

・・・いや。

本当に初めて見ただろう。この内容。



私が作った、前のWordバージョンは読んでないな。


どう見てもそういう反応です。これは。

・・・・。

・・・こっちは2週間前には掲示板にあげた上、「あげといたよー」というメールまで送ったと言うのに。


・・・・ち。


まぁ責める気は(あんまり)ありません。私も他のメンバーの担当分なんて、それほどキチンと目を通しませんでしたから。

それになんだかんだ言って、労なくして一応貢献している気になれましたからね。

なんか根本的なところで間違ってるような気もするけどさ。


まぁ、そんな感じで色々足掻いております。

チームって難しいですね。次元の低い悩み方ですけども。

ではまた。
【2006/11/11 18:39】 | LOC涅槃通信 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<フロスト警部、シリーズ終了の危機? | ホーム | 励まし励まされ。>>
コメント
次の試験まで、8日だというのに、現実逃避中の私です。ひさびさにtwittettaさんの笑顔が見えるような?内容で、ちょっとほっとしました~

いろいろ大変だと思いますが、(前も書いたかもしれませんが)大学院に今、在籍しているということ、それだけで幸せなんですよぅ~
来年も浪人生活はいやなので、そんな苦労があろうとも、明日はわが身になってみたい私です。マゾではありませんが。

また楽しいエピソード楽しみにしています!!
ヤムリンゴさんのインタビューの結果はどうだったんでしょうか?

【2006/11/13 06:47】 URL | nikuo #-[ 編集] | page top↑
>nikuoさん
仰る通り、見方を変えれば、私の境遇というのは非常に恵まれているとも言えます。嬉しい悲鳴でもあげるべきなのかもしれません。実際は絶叫ばかりですが。
nikuoさんはマゾではないとおっしゃいますが、MBAでもない私が言うのもなんですが、いっそマゾの方が楽かもしれません。つーかかなり楽しいと思います。
もっとも、私みたいに語学力その他色々と劣ってる人間だからそう思うだけで、他の方にとっちゃ本来の意味で楽しいのかもしれません。

試験もうすぐですか。ご苦労お察しします。妻が受験していた頃の我が家の陰鬱さを思い出すと、いまでも暗い気持ちになりますからねぇ。。。お互い明けない夜は無いと信じて頑張りましょう。
ではでは。
【2006/11/14 16:16】 URL | twitetta #-[ 編集] | page top↑
こんにちは。 チームプロジェクトお疲れさまでした。 そして、結果ヨロシクおめでとうございます!

貢献してないと言いつつ、しているようですし、もしtwitetta さんが本当にしていないと思っていても、やっぱりグループに良い点数がきたのだから形はどうあれ貢献したんです!

というのも・・・、私、とあるグループプロジェクトでショッキングなことがあり、グループの成績を(意図的に)悪くしようか考え中だったりするので。。

とにかく、来週、お会いできるのを楽しみにしていますー。
【2006/11/15 12:33】 URL | muffin #-[ 編集] | page top↑
>muffinさん

ご無沙汰してます。NYオサレ生活は如何でしょうか。
貢献については、先日スナックを差し入れて感謝されました。はい。はい。

>グループの成績を(意図的に)悪くしようか考え中だったりするので。。

なんか明るい調子で恐ろしいことを書いてますが、大丈夫でしょうか? 予定通り来週お会い出来たらなら、是非その顛末をお聞かせ下さい。

ではまた。
【2006/11/16 16:26】 URL | twitetta #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://twitetta.blog39.fc2.com/tb.php/313-4337d1e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。