TWITETTA!

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
もう金曜かっ!
びっくりした。もう金曜日だよ。なにこれ。

週末だーわーいと喜ぶ暇も無く、今日は昼から電話ミーティングがあったし、明日は朝からチームミーティング、その後はこないだ受けたリーダーシップ診断のフィードバックが待ち構えている。

週末が無いなぁ。

先日クラスメイトに、「もう週末が無くなってしまったよ・・・。あの頃が懐かしい・・・」とぼやいたところ、

「私は以前の生活が懐かしい・・・」

とのお答え。ネイティヴでもつらいのね。いわんや俺をや(反語)。

先々週から提出している数々のペーパーが帰ってきてますが、驚くのは文法が直されて、かつそのミスの分だけ減点されているということ。

これはなんですか?私にESLに戻れと?

いや、どうしてもってんなら、戻るのもやぶさかではないよ僕は。

そんな泣き言を脳内で呟いていると、クラスメイトがぼやいているのが耳に入りました。

「なんだか随分文法で直されちゃってさー。参ったよー」

えぇぇ?あんたネイティヴでしょうが。

「ネイティヴでもそんなことあるんだ、みんなパーフェクトだと思ってたよ。」

と聞くと、

他のクラスメイトも含めて、「いや、まぁ句読点とかだけどね。きっちり間違えるよ」とのこと。

そんなもんなんでしょうかね。

私、日本で大学生の時出してたレポートで、文法直された記憶はないぞ。

言語の特徴が違うから勝ち誇れないけどさ。

ちなみに最初に言ったように、今日は初めての電話ミーティングでした。

有料・無料色々種類があるみたいですが、基本的に、みんなである電話番号にかけて、予約番号を打ち込むと複数で一度に喋れるというシステムです。

いやー。辛かった。

最初の挨拶くらいはできたけど。もう全然話が追えません。しかもメンバーのうち一人の音質が最悪で、何を言ってるのかさっぱり。

1時間ほど全神経を集中させて聞こうとしたものの、ツルツルと意味は逃げて行きます。

わぁーーーい。待て待てぇーーー。アハハハハー。

砂浜ではしゃぐカップルの如く、波を蹴り飛ばすステップも軽やかに追いかけます。



結果。

ミーティングが終わったのにも気づきませんでした。

しまった逃げられた。

なんか次のミーティングまでの課題を共有したようなのだが、それが何なのか分からない。

まだオンラインだった人を呼び止めて、「えーと。ごめん。よくわかんなかったんだけど、何すれば良いの?」と聞く。

答えてくれたのは。





一番音質の悪い人。



撃沈。




・・・いっそチャットにしませんか。チャットに。

ではまた。
【2006/10/28 06:24】 | LOC涅槃通信 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<業務連絡 | ホーム | 水中から顔を出して一言。>>
コメント
今日のお昼休みにこちらのブログを「発見」し、過去ログにまでさかのぼって、大変楽しませて頂きました。特に、爆発しちゃう黒人のおばちゃん達の話では、職場なのについ声を出して笑ってしまいました。また遊びに来ます。
【2006/10/27 16:05】 URL | NED-WLT #yKdCY6Bs[ 編集] | page top↑
うひひひ。いやはや、昨年の自分のブログかと思ってしまいました。
そうなのですよ、SCのクラスですよね?文法。わたしはそのせいで、チューターをお願いしてました。二年生の韓国人の子もこんなの初めてだと会話パートナーに見てもらってました。ネイティブが文法なんか関係ないじゃん!とかみついたところ、先生曰く「あんたたちはビジネスパーソンだろうが、したら正しいビジネス文書書くのが当たり前」と一喝され、全員でしょんぼりした次第。
プレゼンテーションと同じぐらい嫌いな言葉として、カンファレンスコールがあります。外人には無理。音質ほんと悪いし。
外人のようにいきおいよく入れないので、こそっと名前をいって入ったときは、20分たってから、わたしの存在を確認され、あまりにわからず無言でいたときは、1時間のうち3回ぐらい「yumikoいる?」と確認されました。いるっつうの。一度、カンファレンスコールでアドリブでプレゼン練習しようという話になったときは冷や汗をとおりこし、脂汗を流しました。前の人からの流れがわからないっつうのー!
そのうちまわりの人が、電話会議だとあいつは話せないということに気付いてくれます。でも、誰もなにもしてくれませんが。なので、終わったあと必ず確認メールを流してました。ほとんどの人にシカトされますが、一人ぐらい親切な人がいるはずです。
その方法でしのいでください。
【2006/10/28 00:21】 URL | yumiko #-[ 編集] | page top↑
>NED-WLTさん
はじめまして。コメント有難うございます。
学校に行き始めてからめっきりトーンが暗くなったと言われるこのブログですが、多少なりとも楽しんで頂けたようでなによりです。よかったらESLに通ってる頃のエントリもお読み下さい。あの頃は楽しかった・・・(遠い目)
NED-WLTさんのブログも拝見しました。オランダでビジネスをされてらっしゃるんですね。オランダといえば。。。以前オランダの金融機関とお仕事をさせてもらったことがありましたが、ほとんどそこの生活、文化については無知のままでした。私の方こそまたお邪魔させて頂きます。

ではでは。
【2006/10/28 04:20】 URL | twitetta #-[ 編集] | page top↑
>yumikoさん

私もyumikoさんのブログを読み返して、全くもって同工異曲ならぬ異工同曲なことに愕然としました。
こんなことならいちいちエントリなぞ書かず、今後はyumikoさんのブログへのリンクを貼っておこうかと真剣に悩んでおります。
グラマーチェックはSCもそうなんですが、L&Pでもその基礎クラスでも同様なのですよ。いまや。両方とも某Ms.K自身が講師をしているせいもあるのかも知れませんが。。。いや厳しいのなんの。あの作り笑顔が憎い今日この頃です。レニー・ゼルウィガーに似てても許す気になれません。
カンファレンスコールはあまりの分からなさに気絶しそうになりました。日常生活でもなるべく電話は避け、対面で用件をつたえる傾向のある私にあれは荷が重いです。来週も一個入ってるんですが、一体どうしたものかと。
とりあえずyumikoさんが血を流しながら得たノウハウ、有り難く使わせて頂きます。どうか親切な人がいますように。。。
それではまた。

追伸 なんだかyumikoさんの文章が楽しげなのが気になりました。うーむ悔しい。
【2006/10/28 04:29】 URL | twitetta #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://twitetta.blog39.fc2.com/tb.php/306-7365b831
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。