TWITETTA!

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
シアトル到着
シアトルに戻って来ました。

例のテロの影響により、非常に厳しいと言われていた手荷物規制も、予想していた程も厳しく無く、液体以外の、例えば電子機器等は持ち込みが可能とのことで、やや拍子抜け。そのために、空港でパンパンのトランクを広げ、わざわざ厳重にしまいこんだノートPCを手荷物に詰め替えなきゃいけませんでしたが、すくなくとも紛失や破壊のリスクを負わずに済みました。やれやれ。
成田から、とても一児の父親とは見えず、どちらかというと還俗したばかりの小坊主のような友人一名に見送って頂きました。感謝感謝。

フライト偏西風に乗って8時間40分。映画を二本観てグゥグゥ寝たらシアトル到着。もう慣れたものです。
シアトルについての第一印象は、涼しい!の一言。日射しが強いので日なたにいると少し暑く感じますが、あの移動式サウナのような日本の気候と比べると別世界のようです。世界は一つってのは嘘ですな。これは。

当初はバスを乗り継いで、妻の会社の近くまで行く予定でしたが、優しい上司が、一時間少しの外出をOKしてくれたので、妻が車で迎えに来てくれました。

3週間振りに会う妻は、日々の美容計画が上手く行ってるのか、一昨日のプレゼンの疲労か、やや顔がほっそりしていました。君子三日会わずんばズンバズビズバ、私自身は少し肥えた気もします。自分のポテンシャルが空恐ろしい。

妻はすっかり会社の人間関係にも慣れ、先日のプレゼンも幾つか笑いがとれたとの事。おまけにインターン同士の泥沼のような争いにも巻き込まれており、なんだか充実した毎日を送っていたようです。個人的には、ドロドロした争いに巻き込まれるて、初めて会社勤めの醍醐味が味わえると思うのですが、皆様どうでしょうか。

いきつけの中華レストランに寄り、久方ぶりに味わうシアトルのラーメンを胃の中に収めながら、嗚呼またシアトルに来たなぁと感慨を深めております。日本に帰る前より涼しさを増したようですが、相変わらず新緑が美しく、素敵な街です。

というわけで、またアメリカ生活が始まりました。取り急ぎご報告まで。

ではまた。
【2006/08/18 08:21】 | 日記@シアトル | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<The Cold Moon (邦題:ウォッチメイカー) | ホーム | 里帰り終了。>>
コメント
「ドロドロした争い」も企業人としての醍醐味のひとつですが、左斜め前の上司に日々責められ続けてサンドバック状態になるのもひとつの醍醐味です。
ばれて責められるまえに筆をおきます。

【2006/08/17 21:26】 URL | nakanie #-[ 編集] | page top↑
>nakanie

サンドバッグは嫌だなぁ...
次回君にあげるアメリカ土産は「オフィスで使えるブ-ドゥー呪い人形セット」に決めたよ。それを渡す日がくるまでしっかり殴られ続けてくれ。
【2006/08/18 15:01】 URL | twitetta #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://twitetta.blog39.fc2.com/tb.php/267-ad0e150a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。