TWITETTA!

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
エアパッキンとはAir packingのことなのね。
Final Examが終わり、妻の笑顔を久しぶりに見ました。

妻の同級生達の中にも、なんだか開放されすぎて脳味噌の回路が吹っ飛んだような人がちらほら。彼、彼女らにとっての、長い長い闘いがとりあえず一段落です。

思えば去年の夏にシカゴに来て、1年近く。私達夫婦にとって、あっという間のような、それなりに苦難の連続だったと言うか。

まぁ総じて、主に辛く厳しいパートは妻が担当しており、比較して私はというと、随分と楽しい毎日を送らせて貰った気が致します。

とにかく、これで妻も一息つけそうで何より。

とか思っていたら、休む間もなくシアトルに向うための、Packing地獄が始まりました。

毎度毎度、梱包で悩まされている私達。一日も早くどこでもドアが発明されることを願います。スモールライトでもいいや。

ちなみに、シアトルまで車で行くと言う、アメリカ横断ツアーが一身上の都合により中止となりました。文明の利器であるところの飛行機でブーンと行くことに。夫婦して楽しみにしていたのですが、非常に残念です。

ということで、明日のフライトでシアトルに向います。着いて1週間ほどはホテル住まいとなるので、ブログの更新が出来るかどうか怪しいのですが、チャンスがあれば逃さず試みたいと思ってます。

さらに、今さっき気づいたのですが、妻のMBA1年終了とともに、このブログも1周年を迎えました。絵日記もろくに続かない私がこうして続けてこれたのも、ひとえに日々見に来て頂いている皆様のお陰でございます。これからもこの調子で続けていきたいと思ってますので、どうぞ宜しくお願い致します。末筆ながら皆様の御健康と御多幸をお祈り申し上げ略儀ながらお礼かたがたご挨拶申し上げたり。

ではまた。
【2006/06/11 18:00】 | 日記@シカゴ | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<シアトル到着 | ホーム | Final地獄>>
コメント
TWITETTAさん、シアトルでは Jeffrey Deaver氏のサイン会に行かれるのでしょうか。確か16日ですよね。羨ましいです。

私は今最新作を4分の3ほど読み終わりました。今回もかなり面白いです。裏表紙の写真にJDと一緒に写っている大きな犬は、彼の愛犬なのか、名前はなんと言うのか、サイン会に行ったら聞いてきてください。

ブログでの報告、楽しみにしています。

【2006/06/11 21:10】 URL | cyberbabe #1Sembxyo[ 編集] | page top↑
シアトル行ったらイチローによろしく。
ついでに城島にも。
イチロー打ちまくっているのにW杯の盛り上がりのせいで日本ではいまいち話題になりません。
もうW杯一色よ、ここ最近。
と言いつつ俺も観ちゃうんだけどさ、夜中に。
【2006/06/11 21:24】 URL | nakanie #-[ 編集] | page top↑
いってらっしゃー
unitedの国内線で供されるレモネードが大好きです。
スチュワーデスがおっかさんばっかりなところも、なんか大好きです。
・・・ってunitedで行くって限らないな。unitedで国内移動の時は是非。
【2006/06/12 01:17】 URL | ゆいきち #-[ 編集] | page top↑
>cyberbabeさん

行きます。行きますともJDに会いに。サイン会に参加するために新刊も買わずに我慢しておりました。今回も面白いと聞いて期待が膨らむ一方です。愛犬(?)の件、なんとか聞いてみますね。

>nakanie
W杯は盛り上がってないなぁ。アメリカでは。まぁそもそもサッカーに興味がないので、私のアンテナに引っかからないもしくはそもそもアンテナが生えてないだけかもしれないけども。日本チームの活躍をお祈りしております。

>ゆいきち
ご明察。Unitedでした。でもジンジャーエール飲んじゃいましたよ。レモネードのことを知らなかったんで。しかも2缶も。帰りはレッツトライしてみます。
【2006/06/12 23:24】 URL | twitetta #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://twitetta.blog39.fc2.com/tb.php/241-58d4f412
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。