TWITETTA!

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
キーオプスって何だろう。
今日のシカゴは暑かった。
半袖着てても汗が出るという、2週間前には想像も出来なかった陽気です。なんだかなぁ。

ダウンタウンのレストランやカフェも、続々と路上にテーブルを出しつつあり、また二階建て観光バスも見かける様になり、とうとう春がやってきたなと喜んでおります。

先日去年は四月に雪が降ったと聞いたので、それでもまだ安心できませんが。

ESLの方は順調に授業が進んでおり、相変わらずNote Takingの能力には向上が見られません。難しいもんですね。

考えてみれば、学生の頃からノートを取るのは随分と苦手でした。

日本語で授業受けててもそんな感じですから、英語で試みた場合の結果は推して知るべしという奴です。

昨日はなにやらピラミッドについて、その歴史的背景と構造上の特徴なぞを聞き、ノートにとるというテストを受けましたが、苦節15分、自分が書き上げたのを見てみると何とも無残な状態。

元々字が汚いのに加え、聴き取れなかった単語の欠片、あまり考えずに引っ張ってしまった矢印の死骸、目を離した隙にとてつもなく太ってしまった小項目(b)、自分の存在意義を見失い途方に暮れる大項目Ⅳ。更には、あとで調べられるとでも思ったのかカタカナで「キーオプス」とか書いてある。

このきったないノート、落語的に言えば「ノートの上にひじきを撒き散らしたような」状態(本来は悪筆の意ですが)。

ふと周囲の人をみると・・・まぁ結果はまちまち。私のように薄ら寒いノートになってる人もいれば、流麗な筆記体でみっしり書いている人も。妬ましい。

どうすれば良いもんでしょうかね。

まずは書くスピードを上げること、あとはレクチャーをリアルタイムでスクリーニングしつつも、脳味噌の他の部分ではさっき聞いた奴を纏められるようにならなきゃいけないのでしょうか。そんなご無体な。

先生のK曰く、ニュース番組を聞いてやるのが一番効果的(5W1Hが入ってるので)と言ってました。今度試してみましょうかね。

それよりなにより、きっと英語を英語のまま理解する能力が不足(だか欠如だか)しているのが問題な気も致します。

今タームのESL、クラスメイトや環境がガラリと変わって、他にも色々書きたいことがあるのですが、それはまた他の機会に。

ではまた。
【2006/04/14 13:44】 | ESL | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ケロシカ野球 | ホーム | お知らせ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://twitetta.blog39.fc2.com/tb.php/221-695c302b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。