TWITETTA!

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
こんとんじょのいこ
ESLが始まって、既に2週目に入りました。

今回私が取っているのはSpeakingクラスのひとつだけ。フルタイムの学生と違って、ちまちまクラスを取っているので、去年の秋に通い始めた頃のクラスメイトは結構入れ替わってしまい、最近寂しい思いをしております。はい。

先々タームで私より下のレベルにいた人達が上がってきており、彼らと一緒に受けることもあったりしますが、みんな去年の秋に話した時と比べて格段に英語が上達しているのに驚いたり。私の英語力もそれくらい向上してりゃいいんですが。

ちなみに今回のSpeakingのクラス、前タームまでは以前私がWritingを習っていたBという先生が教えていたのですが、その方が結婚退職をしたため、新たな先生がきました。Kという女性です。

先生の良し悪しが授業のレベルを大きく左右するのはESLも同じ。以前Pronounceの授業を取ったときには、先生が学校出たてだったこともあり、なんともその、ショッパイ授業だったことを思い出したりして今回ちょっと不安でした。

んで、授業ですが、今のところはレクチャーを録音した(とされる)テープを聴いてノートを取る練習をしたり、ドラマを観てその感想をディスカッションしたりという授業。

ちなみに今まで観たドラマは、日本でも人気の「FRIENDS」と「SEX AND THE CITY」。授業時間が90分なので、授業中に丸々一本観る事が出来ます。これがなかなか難しい。

言い訳を言わせて貰えれば、音響が良くないのか音声が篭もりがちで、きちんと聴いても辛いってのに、しばしば(というよりかなりの割合で)聴き取ることが出来ません。

他のクラスメイトは聞き取れているのか、それとも他の連中(もしくはドラマの中の笑い声)に合わせてるのか分かりませんが、結構タイミングよく笑っていて、私のドス黒い嫉妬心にドクドクと燃料を注いでくれます。チキショウめ。

ドラマを観終わった後配られるプリント読んで初めて分かる事実もあったりして、なんとも悲しい感じ。まぁ何とかやってますが。

ちなみに、この先生、アメリカに来た外国人たるもの「FRIENDS」と「SEX AND THE CITY」を観ているのは当然だと思ってるらしく、登場人物の名前や物語の背景の説明を端折りがち。

私も海外ドラマは結構好きで、昔から観ていた方ですが、だからって主人公の元彼の名前を説明なしで出されたって分かりません。そもそも「FRIENDS」も「SEX AND THE CITY」もそんなに観てないんですよ。私。

クラスメイトの中にも余り詳しくない人がいるらしく、ある時、「ねぇK、この会話に出てくるバリーって何のこと?」と先生に質問したことがありました。

すると、「あーら!バリーはレイチェルの元婚約者じゃない!第一話に出てくる!知らないの!?」

知らないっての。いや好きな人なら常識なんでしょうがね。

あんまり悔しいので、私も将来もし外国人に日本語を教える機会があったら、「渡る世間に鬼ばかり」の途中の話をいきなり見せて、「えー!金田典介を知らないのー!?三女の文子が嫁いだ高橋家の長男の親友の父親じゃなーい!ちなみに演じてるのは佐藤B作ー!いやだなもー!」とせせら笑ってやることを心に決めました。ええ決めましたとも。

ちなみに先ほど、海外ドラマが好きでよく観ていたと書きましたが、自分が好きだったものを順不同で思い返してみました。

「刑事コロンボ」(Columbo)
「タイムマシーンにお願い」(Quantum Leap)
「特攻野郎Aチーム」(The A-TEAM)
「俺がハマーだ!」(Sledge Hammer!)
「ファミリー・タイズ」(Family Ties)
「事件記者コルチャック」(Kolchak:The Night Stalker)
「ナイトライダー」(Knight Rider)
「超音速攻撃ヘリ・エアーウルフ」(Airwolf)
「アメリカン・ヒーロー」(The Greatest American Hero)
「マイアミ・バイス」(Miami Vice)

どうですかこの、21世紀のESLでは絶対観れないだろうなというラインナップ。アメリカに来る時期間違ましたかね。20年くらい。

特攻野郎Aチームのオープニングなんて、未だに諳んじれます。

「おまちどー!俺様こそマードック、通称クレイジーモンキー!パイロットの腕は天下一品!奇人?変人?だから何?」

なんというか、あれだ。私って友達少なそうですね。

ではまた。

追記 ちなみに今日のタイトルは、口ずさむだけで、誰でもえなりかずきの物真似が出来るようになるという魔法の呪文。為念。

テーマ:ダメ人間日記 - ジャンル:日記

【2006/04/07 12:27】 | ESL | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<You talkin' to me? | ホーム | バネ持って来い。>>
コメント
私も、うちの家族の中じゃあ、結構”わたおに”には詳しいはずだけど、負けたわぁ。なぜにそんなに詳しいの?
【2006/04/06 22:02】 URL | 義姉 #-[ 編集] | page top↑
>義姉上

ヒント:google
【2006/04/07 16:07】 URL | twitetta #-[ 編集] | page top↑
TWITETTAさん、思わず私も「渡鬼」を検索してしまいました!世の中には詳しく解説してあるHPが存在する事にビックリ。葉子の最初の夫が唐沢寿明だったなんて。

ところで最近ジェフリー・ディーバーのHP見ました?新作「COLD MOON」のUSツアーのスケジュールが掲載されているのですが、何と6月末にミシガンまで来るのにその後UKツアーに行くみたいでシカゴは素通り。運が良ければシカゴ出張を入れようと思っていたのに、ひどすぎる。TWITETTAさんは、ミシガンまで行きますか?
【2006/04/08 19:41】 URL | cyberbabe #1Sembxyo[ 編集] | page top↑
>cyberbabeさん

そうなんです。インターネットは凄いですね。私は最初「わたおに」で検索して、「週刊わたしのおにいちゃん」というフィギュアが出てきて面食らいました。

さてディーヴァーのサイン会ですが、そう。何故かシカゴがありません。以前送った熱狂的なファンレターの所為で「引かれた」のかと思いました。
ミシガンは近いようで、ちょっと行きにくいですねぇ。
・・・実はそれとは関係なく、6月の上旬からシアトルに行くので、シアトルでのサイン会を狙っていこうかと思ってます。どう転ぶかはわかりませんが。
【2006/04/10 00:15】 URL | twitetta #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://twitetta.blog39.fc2.com/tb.php/216-ea34b9dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。