TWITETTA!

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
マーティン・ルーサー・キング・デーを前に
古くからあるジョーク

Q.自転車に乗ってる黒人少年をなんと呼ぶか?
A.泥棒。



本日のESL、本来は「Cold Water」というビデオを見て、そのエッセイを書くはずでしたが、急遽変更されました。

アメリカでは、毎年1月の第3月曜日は、キング牧師の誕生日である1月15日にちなんで、マーティン・ルーサー・キング・デーという祝日です。今年は16日ですね。

そのため、今日は講師のKの提案で、公民権運動に関するドキュメンタリーを観ることに。

公民権運動というと、ローザ・パークス事件、キング牧師、マルコムX、KKKくらいの知識しかない私でしたが、今回の授業で、初めてその発端から1963年のワシントン大行進に至る概観をつかむことができました。

とはいえ、ナレーションの南部訛りがきつく、ディテールについては聞きこぼしが多くて、我ながらどこまで分かったんだか怪しいのが残念です。

ただ、映像だけに、その力は凄まじく、デモ行進が警官隊に弾圧される様や、レストランで白人の集団に暴行される黒人青年など、ショッキングな映像も多く、終始、教室内は重苦しい雰囲気に満たされました。

暴力的な場面もそうですが、個人的には、それよりも資料写真として表示された、「ペットと黒人はお断り」というプレートや、「白人用」、「黒人用」と少しの距離を隔てて設置されている水飲み場と言った写真を見て今更ながらに衝撃をうけました。

ひどい。なぜ黄色人種用がないのだ。

いや、そういうことじゃない。

現代からすれば正気の沙汰とは思えない行為ですが、これって、たかだか50年の話ですからね。

それらの写真は、ただ単に、当時存在していたものを写しているだけなんですが、その静かな写真の雄弁さに圧倒されました。

ビデオが終わると、いつも立ったまま授業をする講師のKは、教室の隅から椅子を持ち出して座り込んでおり、しばらく黙って涙を流し続けていました。
このドキュメンタリーを彼女は繰り返し見ているそうですが、そのたびに涙が止まらなくなるそうです。

そして彼女は、キング牧師が暗殺された日について、とても強く、彼女自身の記憶に焼きついていることを話してくれました。

暗殺のニュースが流れた日、当時彼女が住んでいた町では、一部の人々がキング牧師の突然の死に弔意を表してパレードをしていました。

沿道にはパレードを見物している人々がおり、なにやらパレードに声をかけている人も少なくありません。

きっと応援してるのだろうな、そう思ってよくよく様子を見た彼女は、衝撃を受けました。

てっきりパレードを応援していると思ってた見物人。

彼らは、パレードに向かって笑って囃し立てたり、罵声を浴びせかけていたのです。

「なぜ人はここまで邪悪になれるのか?本当にそう思いました。これは醜い歴史ですが、これもアメリカの歴史なのです。」

なるほど。

その後、生徒達がそれぞれに感想や、自国での人種差別の歴史について発表したりしたのですが、個人的にもっとも印象深かったのが、トーゴ共和国からきたFの話。
そうです。カッモオォォォン!の彼。

アフリカ人であるFによれば、なんと同じ黒人同士でも人種差別があるそうで、かれはオハイオ州いたときに、アメリカの黒人から酷い言葉を投げつけられたことがあるそうです。

そのアメリカ人がFに言った言葉を直訳すると、以下の通り。

「俺達はアフリカンアメリカンだ。お前らみたいなニガと一緒にすんじゃねぇ」

ではまた。
【2006/01/13 23:09】 | ESL | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<ウォルマートですべき15の事柄 | ホーム | お医者さんごっこ。>>
コメント
そういえばナイジェリア(Nigeria)って国は米語訳するとそのままニガーの国になってしまうんですな...
アメリカ社会同じ人種同士でも「勝ち組」「負け組」で現代版の潜在的差別はあるのです。
日本も同じですがね...
【2006/01/14 15:53】 URL | toyo631003 #dwDG/PTI[ 編集] | page top↑
>そういえばナイジェリア(Nigeria)って国は米語訳するとそのままニガーの国になってしまうんですな...

それは知りませんでした。
まぁニガーというのも元々は悪い言葉ではなく、(すべての差別語と同様)文化的コンテクストの中で差別語になるものですからね。

日本でも話題になってる「勝ち組」「負け組」ですが、それでもアメリカほど極端ではない気がします。これからかも知れませんが。
少なくとも10代の女の子がダンボールに「お恵みを」と書いて蹲らなきゃいけない程酷くはなってませんね。
【2006/01/16 01:26】 URL | twitetta #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://twitetta.blog39.fc2.com/tb.php/171-bb0bcc4c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。