TWITETTA!

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
二足のESL
現在通っているESLとは別に、無料のESLに通ってみました。
ものは試しで。

現在通っているESLは、有料、月から金、長い日は9:00~16:30まで。
とある大学の付属で、主に大学/大学院への進学を目指す学生向けのもの。

今回トライしてみたのは、無料、月から水 17:30~20:00まで。
シカゴ市の援助により主にシカゴ市民向けに英語を教えている教育機関。講師は全てボランティアが行ってます。

いまのESLの秋タームが今月末で終了するので、その後の候補として登録したのですが、もう一つのESLが今週からスタートする為、必然的に2つのESLが重なることになります。

よって、今週の前半は9:00~20:00までESLに通う羽目に。

それってどうよ。
とりあえず先月の末に登録は済ませてました。アドミッションの担当者と簡単なインタビューを経て、レベル分けをされます。

インタビューは写真を見せられて質問されるものと、普通に話題を振られてそれに答えるというもの。

ちなみに一番最初に見せられたのは道路掃除をしている3人の男性の写真。

担当者「この写真を説明して下さい」

私「・・・掃除しているところ」

担当者「それだけですか?」

私「??・・・ そうですね。掃除をしてる。」

今から考えればその男達がどんな服を着ているかとか、天気がどうとか細部を説明すれば良かったのですが、その時は質問の意図が分からず、そんな答えしか出来ませんでした。

その後、図書館は好きかとか、映画やテレビの暴力シーンは子供達に悪影響を与えるか、等等を話してインタビューは終了。私のレベルは4でした。一番上です。おいおい大丈夫かこんなんで。

そんなことがあって、ようやく今週の月曜日に授業が開始されました。

校舎は我が家から歩いて15分ほどの、最近改装がおわったばかりのビル。非常に奇麗な建物です。

初日の生徒数は25人程。年齢層は18~50代くらいまで。昼間に仕事をしている人が多く、どちらかと言えばブルーカラーの人が多い印象を受けます。

初回ということもあり、自己紹介をかねて簡単なゲームをすることになりました。生徒がそれぞれ自分についての情報を3つ、嘘のものを1つごちゃまぜに言って、他の生徒が、どの情報が嘘かを当てると言うもの。

私の書いたのはこれ。

1.私は主夫です。
2.私は31歳です。
3.私は家に200枚ものCDコレクションを持っています。
4.私はこの美しいブーツをシカゴで買いました。

つまんねぇな、とか言わないように。いきなり言われると浮かばないもんです。
私が読み上げると、周囲からどれが嘘がの声が挙り始めます。

「主夫ってのは嘘に違いない!」

「彼は主夫には見えないわね!」

「主夫!主夫!主夫が嘘!」

くそ。引っかかってくれて嬉しいけど、あんまり否定されるのも何故か腹が立つ。
「いえ。本当に主夫です」  私は否定した。オォォォーとの声。

続いて、

「あんなブーツはシカゴでは売ってないわよ!」

「そうだブーツが日本製だ」

「彼は韓国人じゃなかった?」

「いや中国人だよ確か」

なんか一部でよく分からない話になってましたが、しばらくして「家に200枚ものCDコレクションなんざ持ってない(それどころか1枚も無い)」という正解に行き着きました。

他の生徒のも面白いのもあれば、どうでも良いのもあり、まぁ和気あいあいと。

そんな感じで2時間半が過ぎました。生徒達のバックグラウンドはさまざまで、アメリカに来て2ヶ月の大学院生もいれば、14年目の家政婦さんまで。本当に様々。

んー。・・・ただねぇ。ちょっと和気あいあいし過ぎな気も。
英語を学ぶ時に、楽しく学ぶというのは非常に重要な要素だと思いますが、楽しすぎるのも問題だったりします。多少のストレスが無いと。

それに、レベルが4まであるのに、実際のクラスは1と2、3と4が一緒になっているため、どうしても使われる英語のレベルが低い方に流れがちなのも気になります。

今週は代理の先生と言うことなので、来週にならないと実際の授業がどんな感じなのか本当のところは分かりませんが・・・。折角ですが、ここは続けないかもしれません。

友達を作ったり、英語に慣れるという意味では非常に良いと思いますがね。無料だし。

先日来感じているのですが、ESLばかりというのもあまり今の自分にとって、良くない気もしているのですよ。もう少し自分を虐めないといけません。

なかなか難しいものですねぇ。

ではまた。
【2005/11/05 21:02】 | ESL | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<Korean Birthday | ホーム | ESLについての雑感>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://twitetta.blog39.fc2.com/tb.php/124-6605c5a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。