TWITETTA!

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
せめて俺に言わせて
結局5時くらいまでかかって宿題をしていました。
5ページくらいのエッセイのサマリーを書くというものと、グループプレゼンテーションの台本を書いていたんですが、ちょっと時間をかけ過ぎましたね。

後者のプレゼンテーションですが、チームに分かれて、「公衆衛生」をテーマにした寸劇を披露しなければいけません。30過ぎてこんな羞恥プレイを受けるとは思わなんだ。

私のグループは韓国人のPとシリア人のD。

この寸劇がスピーキングコースのミッドターム(中間試験)にあたるため、皆結構真面目にやってます。

んで、私も夜なべして台本を書き、今日持って行ったのですが、きちんと最後まで書き上げていたのが私一人と判明。おいおいどういうことよ。

結局私の台本が99.8%程採用されることになりました。そりゃそうだよな。他にないからね。

家からえっちらおっちら持って行ったPowerbookを開き、3人であーだこーだ言っていると、先生のJが寄って来た。

「あら。ここのチームはハイテクじゃない。台本はTwitettaが書いたの?」

私は「いやいや、みんなで意見を出し合ってまとめたんですよ。えへ」と言おうとしたが、他の2人の先を越された。

P&D「3人で意見を出し合ってまとめたんです。」

いや。いいんだ。別に愚痴る気はないよ。
【2005/10/19 11:53】 | ESL | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<燃える白靴下 | ホーム | 深夜3時を過ぎても>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://twitetta.blog39.fc2.com/tb.php/112-85308d03
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。