TWITETTA!

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
Jeffery Deaverの新作。
というわけで、本日アメリカではリンカーン・ライムシリーズの最新作、"The Broken Window"が発売されました。イエーイ。

the Broken Window


本来ならば、朝一で書店に走り購入し、娘をあやしながら読み始めたいところなのですが、ちょっとおあずけ。

というのは、そう、来週、シアトルにてJeffery Deaverのサイン会が行われるので、それに参加する予定だからです。

去年、キャサリン・ダンスシリーズの第一作、"The Sleeping Doll"が発売されたときには、シカゴでサイン会があったものの、妻の卒業式当日だったので参加できませんでした。

今年は万難を排して行きます。

いや、妻の卒業式が「難」だったなんて思ってません。為念。

とにかく、私にとってアメリカ生活最大の余禄でございますので。ええ。

ちなみに、一昨年"The Watchmaker"のサインツアーに行って来たときのエントリはこちら

今読み返してみても、呆れるほど浮かれてますが、今回もきっと浮かれたエントリを書くことでしょう。

ではまた。
スポンサーサイト
【2008/06/10 02:59】 | 読書関連 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。