TWITETTA!

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
ほぼ年中行事
某所から帰ってくるなり、風邪で寝込んでおりました。

なんとなしにブログで去年の今頃の自分を確認してみると、やっぱり風邪をひいてます。
なんという学習能力の無さ。

無理矢理前向きに言えば、折り目正しいと言うか、律儀と言うか。いや根が真面目なもので、ハイ。

折角の年の瀬なのに、ろくなことが書けず申し訳がありません。

日本はもう大晦日ですね。こちらはまだ30日なので、今ひとつ年越しの実感に欠けますが、日本の皆様、どうぞ良いお年をお迎え下さい。

それでは。
スポンサーサイト
【2006/12/30 23:13】 | 日記@シカゴ | トラックバック(1) | コメント(3) | page top↑
シカゴに戻る。
アメリカは静岡県にある、熱川バナナワニ園から、昨日シカゴに帰ってきました。

10日間でこの半年間悩まされていた右肩の肩コリとお別れすることも出来、大変に結構な日々を送ってまいりました。

飽食と惰眠の日々。

関係者各位におかれましては、幾ら感謝しても足りないくらいでございます。本当に有難うございました。

現地で3ヶ月振りに会った姪っ子には太った太ったと笑われましたが、本当にそんなに太ったんでしょうか?いや答えは要りません。

この期間メールをほとんど見なかったため、なんだか未読メールや学校からの連絡事項が大変なことになっていますけれど、まぁちくちくとやって遅れを取り戻そうと思います。

日本はこれから正月モード一直線ですね。私は新年早々、三日あたりから新学期なので、明日から予習を開始する予定です。

いや正確には、予習を開始する準備の心構えに向けた体力づくりの計画を立てようかな、くらいのもんですが。

取り急ぎ。

メリークリスマス。

遅いか。

ではまた。
【2006/12/25 23:26】 | 日記@シカゴ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
暑い・・・。
-2℃の世界から、27℃の世界へ。

view


只今某所で充電中でございます。

これはひょっとして、充電じゃなくて放電じゃないかと思うほど、毛穴の開いた生活を満喫しております。

どうぞ放っておいてください。

ではまた。


追伸 メールをきちんと見られる環境ではないので、不義理をしているかも知れませんがお許しください。
【2006/12/18 17:38】 | LOC涅槃通信 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
お知らせ。
ちょっと10日間ほどシカゴを離れます。

旅に出る前に、なんとかFinal Examの件を更新しようと思ったのですが、長くなりすぎた挙句、力尽きました。

出先で更新を試みるかもしれませんが、それどころでは無い可能性が高いので先に謝っておきます。

それでは。
【2006/12/14 17:50】 | 日記@シカゴ | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
フロスト警部シリーズ最新作の続報
大したネタではありませんが、ちょっと更新。

フロスト警部シリーズの第6作の発売が2007年に決まったようです。

なんだかソースが一杯ありますが、適当なとこでこことか。

ちなみにタイトルは"Autumn Frost"か"A Killing Frost"になるとの噂。

ただ、"Autumn Frost"は第5作"Winter Frost"の元タイトルだったという話もどっかで聞いたことがあるので、個人的には"A Killing Frost"になるんじゃないかと予想しています。

ちなみに"A Killing Frost"というのは「木枯らし」という意味。恐らくKillingに他の意味も込めてるんでしょうが、それが「疲労困憊の」という意味なのか、はたまた前のエントリで書いたような意味をこめてるのかは現時点では不明です。

とにかく、およそ8年ぶりとなる新作を楽しみに待ちたいと思います。

それでえーと。邦訳の方は今世紀中になんとかなるんでしょうかね?>東京創元社様

いくらフロスト警部のような人気シリーズでも、待たせる限度ってもんがあると思いますが・・・。

ではまた。
【2006/12/13 02:05】 | 読書関連 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
おっと!
思わずあげた驚愕の叫び。

気づけばブログを更新し忘れていました。いかんいかん。

試験明けの開放感に包まれるあまり、なんだか人間としての義務感とかルールとか倫理からも開放されてしまったようで。

これまでの鬱憤を晴らすかのごとく、友達と食事をしたり、妻と出かけたり、溜まっていた本を読んだり、ゲームしたりゲームしたりゲームしたり。

いや本当に、PCの前に座るのさえ嫌でした。

誠に申し訳ありません。明日あたりには更新をする予定です。

ではまた。
【2006/12/11 02:15】 | 日記@シカゴ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
うおおおおおお!
思わずあげた歓喜の叫び。

無事ファイナルが終了しました。

結局、書いたレポート40枚。作ったパワーポイント2パターン。テレカンファレンスが3回。プレゼン1回。やったコントが1回。

お陰さまで何とか生き抜くことができました。

会社員時代、文字通り足腰が立たなくなったり、手が震え始めるほど働いたこともありましたが、それとは全然別の意味でつらい2週間でした。

いつまでも終わらないレポートに発狂しそうになり、思わずシカゴ川に身を投げようかとも思いましたが、今年の冬は結構厳しく、かなり水温が低そうなので諦めました。寒いのは苦手。

試験が終わって一夜が明けましたが、まだ本当に終わったとは信じられず、忘れてるだけで、ほかに何かあったんじゃないかと言う気がして仕方がありません。

どこが気を抜けない自分がいます。

なんだろう。「この街のどこかに、包丁を持って私を探し回っている奴がいる」そんな感じですかね。分かりにくいか。

何はともあれ、来年2日から始まる冬タームまでは一息つけそうです。

応援していただいた方々、本当に有難うございました。

取り急ぎ。

ではまた。
【2006/12/08 14:18】 | LOC涅槃通信 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
Feedback/Blowback
ここ一週間満足に寝てません。

というわけで、今日も徹夜でチームプロジェクトのペーパー、担当分を執筆中。

論文読んで授業で習って分からなかった様々な理論を、実際のケースに当てはめて、クライアントへの提案と、その学術的根拠を記述するわけですが、難航してます。

ちなみに締め切りは4時間前でした。

他のメンバーが一人、まだグループの掲示板にアップロードしてないので、彼女と私、チキンレースをしてる気分です。

俺とアンタ、どっちがいつまで提出しないで我慢できるか、競争だ!

イヤッホーゥ!

・・・まあ彼女の方はどんなに遅れても、いざ出来上がった時のクオリティは明らかに私より高いでしょうから、レースする意味もありませんが。


今更ですが、日本人1人というのは辛い。

・・・いや、大変良くしてもらってるんですけどね。ちょっと睡眠が足りなくて。つい弱音が。ヨワネ・パウロ2世が出てきてしまうのよ。

それはさておき、今回の私の担当は、効果的なフィードバックテクニックという奴。

今回使う論文の中に、こんな感じの文章がありました。

「他の経営手法や分析ツールと違って、フィードバックって、多分に人の感情を巻き込みやすいため、その対応は難しいものです。それゆえ、特に批評的なフィードバックに対して、マネージャーは及び腰になる傾向があります。」

みたいなことを説明した後に、

「時に、フィードバックに対して、人は気まぐれで、予測不能な反応を見せます。

・怒ったり
・泣いてしまったり
・オフィスから駆け出してしまったり
・暴言を発したり
・物理的な暴力に訴えたり。
・マネージャーを殺害しようしたり」

なんか淡々とした文章の最後に恐ろしい事を言ってて、つい笑ってしまいました。
その後に、「稀な例ですが」とフォローが入ってましたが、そりゃそうだ。

さすが銃社会アメリカ。・・・ってそれ関係ない?ないこともない?

ではまた。
【2006/12/03 22:10】 | LOC涅槃通信 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
I Have a Dream....
私には夢がある。

いや、夢を見つけた、そう言っても良い。


アメリカに来て、本当に自分がしたいことに気がついた。

人よりちょっと遠回りしたかもしれない。

でも、やっと残りの人生を賭けても良いと思える目標が出来た。

それはきっと、稀有なこと。

そして、素敵なことだと思う。



そんな私の夢とは、そう。

いつかクラスメイトたちを全員、日本に招待すること。


・・・連れて行った先は冬山の奥地にある寂れた古寺。そこで全員、アスファルトのように冷えた板張りの床に正座を強要してから、こう言い放つ。

「さあ皆の衆、一句詠め。詠んでみろ。詠めるまで帰さんぞ。苦しひか、苦しひか。ふふふ・・・ようやっと人の気持ちが分かったか。これがいつも私が感じている辛さなのじゃ・・・分かったか?・・・うむ、よかろう。では、武士の情け、季語くらひは教へてやらう。えーと。秋刀魚は秋。分かったか?・・・さあ詠め。詠んでみろ。詠めるまで帰さんぞ」

そんなことを何時間もね。うふふふ。楽しいだろうなぁ。

それが私の夢。

ではまた。
【2006/12/02 03:24】 | LOC涅槃通信 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。