FC2ブログ

TWITETTA!

業務連絡
妻が久方ぶりにブログを更新しております。一体チミは夏の間何をしていたの?という質問に答えるべく書かれたエントリでございます。珍しくMBAっぽいことを書いているので、お時間のあるかたは是非お立ち寄り下さい。

フンバルヤムリンゴ

ちなみに私は、今年の夏のあいだずーっとスタバに通っては本を読んで暮らしていました。

今のこの生活との差を考えると、なんだか。なんだか。

ううん。泣いてなんかない。

ではまた。
スポンサーサイト
【2006/10/28 19:45】 | 日記@シカゴ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
もう金曜かっ!
びっくりした。もう金曜日だよ。なにこれ。

週末だーわーいと喜ぶ暇も無く、今日は昼から電話ミーティングがあったし、明日は朝からチームミーティング、その後はこないだ受けたリーダーシップ診断のフィードバックが待ち構えている。

週末が無いなぁ。

先日クラスメイトに、「もう週末が無くなってしまったよ・・・。あの頃が懐かしい・・・」とぼやいたところ、

「私は以前の生活が懐かしい・・・」

とのお答え。ネイティヴでもつらいのね。いわんや俺をや(反語)。

先々週から提出している数々のペーパーが帰ってきてますが、驚くのは文法が直されて、かつそのミスの分だけ減点されているということ。

これはなんですか?私にESLに戻れと?

いや、どうしてもってんなら、戻るのもやぶさかではないよ僕は。

そんな泣き言を脳内で呟いていると、クラスメイトがぼやいているのが耳に入りました。

「なんだか随分文法で直されちゃってさー。参ったよー」

えぇぇ?あんたネイティヴでしょうが。

「ネイティヴでもそんなことあるんだ、みんなパーフェクトだと思ってたよ。」

と聞くと、

他のクラスメイトも含めて、「いや、まぁ句読点とかだけどね。きっちり間違えるよ」とのこと。

そんなもんなんでしょうかね。

私、日本で大学生の時出してたレポートで、文法直された記憶はないぞ。

言語の特徴が違うから勝ち誇れないけどさ。

ちなみに最初に言ったように、今日は初めての電話ミーティングでした。

有料・無料色々種類があるみたいですが、基本的に、みんなである電話番号にかけて、予約番号を打ち込むと複数で一度に喋れるというシステムです。

いやー。辛かった。

最初の挨拶くらいはできたけど。もう全然話が追えません。しかもメンバーのうち一人の音質が最悪で、何を言ってるのかさっぱり。

1時間ほど全神経を集中させて聞こうとしたものの、ツルツルと意味は逃げて行きます。

わぁーーーい。待て待てぇーーー。アハハハハー。

砂浜ではしゃぐカップルの如く、波を蹴り飛ばすステップも軽やかに追いかけます。



結果。

ミーティングが終わったのにも気づきませんでした。

しまった逃げられた。

なんか次のミーティングまでの課題を共有したようなのだが、それが何なのか分からない。

まだオンラインだった人を呼び止めて、「えーと。ごめん。よくわかんなかったんだけど、何すれば良いの?」と聞く。

答えてくれたのは。





一番音質の悪い人。



撃沈。




・・・いっそチャットにしませんか。チャットに。

ではまた。
【2006/10/28 06:24】 | LOC涅槃通信 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
| ホーム |