TWITETTA!

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
ビザって100回言ってごらん?
VISAの書き換えが今回の一時帰国の第一ミッションでした。

懸案のI-20という書類も今週の初めに無事届き、本日、大使館で行われるVISAインタビューに行って参りました。

振り返ってみれば、妻に連れられアメリカ大使館に行ってから約一年後、二度目は私一人で領事インタビューを受けることになるとは、以前ブログに書いたときには思いもしませんでした。いやはや。

さて。一年ぶりのアメリカ大使館。周りの景色も懐かしい。

勝手知ったるって程ではありませんが、今度はビクビクしたり、足りない書類に気付いて慌てたりすることもなく、金属探知機を颯爽とくぐり、書類を提出した後は、大使館内のホールに掲げられた二つのTV(左はCNN、右は子連れ狼)を代わる代わる眺めながら時間を潰す私の様子は、もうベテランの風格すら備えてます。きっと。

今日は平日の昼間というのに、凄まじい混みよう。聞くところによると今日は700人くらい来てるとか。平均がどれくらいなのか、そもそも、700という数字の基準がなんなのか分らないので今ひとつ実感が湧きませんが、そこはベテランらしく「ほう。それは大変だ。なんせ700人だもんな」と言っておきましょう。

待つこと1時間30分。私の名前が呼ばれました。まずは指紋データの読み取りです。

ちなみにこのとき、複数の名前が一遍に呼ばれるのですが、一人の領事の呼びかけ方に興味が惹かれました。

声「○○サン・・・トォッ! ××サン・・・トォッ! △△サン・・・トォッ!」

この「トォッ!」ってのが掛け声ではなくて格助詞「と」だと気づくのに一瞬かかりました。必殺技でも繰り出しているのと思いましたよ。

指紋を採られたらそそくさと席に戻って待ちます。前回と違い、席を立ってもきちんと手荷物を残しておき、帰り場所をキープすることを忘れません。卑怯?老獪と言って欲しい。

今度は待つこと1時間程。

そしてまた呼び出されます。

領事「Twitettaサン・・・トォッ!」

はいはい。

前回の領事によるインタビューでは、妻に頼りっきりで、謙虚で無口な夫という役割を全力で果たした私ですが、今回はそうはいきません。なんせ一人だから。少し緊張。

肝心の領事の質問自体は至ってシンプル。

「アメリカに何年いたか?」
「なぜその学問を、その学校で学ぶのか?」
「卒業したらどうするのか?」

と言ったものでした。

ふふふ。舐めんなよ。
伊達に一年シカゴで揉まれてきたわけじゃないんだ。
去年までの俺とは一味違うぜ。

堂々と胸を張り、大きな声で
「はい?聞き取れませんでした。もう一度言ってください。」
と言い放ってきました。領事も私の益荒男っぷりにタジタジだったと思います。参ったか。

ちなみに、ちょっと面白いなと思った質問は、「奥さんは学校を卒業したら、F-2ビザにするの?」と言うもの。

なるほど。そういう発想は無かったです。それで「たすきがけ」のように夫婦で交互にVISAを取り続けていれば、ずーっとアメリカに居ることも可能かも。んなわけないか。

そんなこんなで、インタビューもつつがなく終わり、予定では1週間以内に、見事F-2(配偶者VISA)からF-1(学生ビザ)に書き換わった私のパスポートが届くことになります。

多分降りないことはないだろうとは思っていたものの、万が一ということもありますしね。これで一安心。

なにより、今回は帰国するやいなや申請書類関係で親にも迷惑をかけたので、これで却下されたらどうしようかと内心ヒヤヒヤしてました。いくつになっても不肖の息子で申し訳ない限り。って実家に帰ってるんだから直接言えば良いのでしょうが、恥ずかしいのでブログで謝っておきます。

どうもすみません。とりあえず、VISAは取れそうです。

ではまた。
スポンサーサイト
【2006/08/03 23:05】 | LOC涅槃通信 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
ジャンケンで山田
学生時代、集団の中から誰か一人を選ばなければいけない時に良く行われたやりとりがありました。

A「あ。酒切れたね。誰が酒買ってくる?」

B「んー。じゃあジャンケンで山田に行ってもらうことしよう。じゃーんけーん、ぽん。あー渡辺の負けか。・・・ほら、早く行ってこいよ山田」

山田「なんで俺なんだよ!」

B「ジャンケンで決めてるんだから良いじゃないか。文句言うなよ」

と言った感じで。

最初から誰にするかは決まってるんですが、一応ジャンケンというプロセスを踏むという、そういう馬鹿々々しさが気に入ってました。学生って暇ですね。

なんかそんなことを、昨日のボクシングの試合を観ながら想いだしたりして。

ではまた。
【2006/08/03 10:53】 | 日記@東京 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。