TWITETTA!

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
お知らせとか
妻のブログが極めて珍しく更新されています。お時間のある方は是非どうぞ。

用件はそれだけなんですが、折角なのでご機嫌を伺います。

日本では花粉が舞い始めていると聞いてますが、皆様お元気でしょうか。
相変わらず寒いシカゴですが、それでも日に日に太陽が顔を出すことが多くなってきました。太陽って素敵。愛してるよ太陽。

昨年の夏に私たち夫婦がシカゴに来た時、結構印象に残っていたのが、そこらじゅうのレストランやカフェが、「ねぇ誰か体臭のキツイ人でも店内にいるの?避難してきたの?」と聞きたくなるくらいに店の外、歩道までテーブルを出してみっしりと座っており、客達は車の排気ガスをまともに浴びながら楽しげに飲み食いしている風景でした。

あんた達それかえって身体に毒なんじゃないの?などと心配していたものです。

が。

久々に太陽を見て思います。太陽って素敵。排気ガス吸ってもいいから、外で飯食いたいですね。コーヒー飲みたいですね。愛してるよ太陽。結婚してくれ。

聞くところによると、シカゴでは長い冬のために軽い鬱になったり、体調不良を起こす人も多く、Winter Blueと呼ばれるそうです。

季節変動による体調不良を総称して、Seasonal Affective Disorderと言い、略称はSADと言います...ってあたりはお前ら何でも略せば良いってもんじゃねえよと思ったり。

このWinter Blue、人に寄っては、食欲が増進して、ひたすら眠くなったりという症状もあるとのこと。

そうか、俺はそれだ!と膝を叩いたものの、日本にいる時からそうだったなと思い出して膝をさすりながら今の発言は取り消させて頂きます。

何にせよ、長かった厳しかった冬も段々、本当に少しずつですが春に向ってきているようで、毎朝学校へ通う足取りも軽くなります。

この冬は丸八真綿のロゴが付いてるんじゃないかと言うほど分厚いダウンジャケットに、首元をマフラーで締め上げつつ、ニット帽を深く被って耳が落ちないようにするという格好でずーっと過ごして来ましたが、この格好とオサラバするのも近いかもしれません。

帰りに雪が降ったことは悔しいので内緒ですがね。

なんなんですかもう。

ではまた。
スポンサーサイト
【2006/03/02 16:35】 | 日記@シカゴ | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。