TWITETTA!

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
Band a'part vol.3
前回のあらすじ

状況がよく分からないまま「配偶者プログラム」に参加した夫。困惑しながらもお茶会を楽しんでいると、遠く離れた建物でチェックインをしている筈の妻が現れた。

<第三回(最終回)>
妻曰く、どうやら大きな誤解があったらしい。
続きを読む
スポンサーサイト
【2005/08/15 23:48】 | 日記@シカゴ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
Band a'part vol.2
前回のあらすじ

シカゴGSBにチェックインするため、メトラに乗ってシカゴ大学に向かった私達夫婦。

妻がチェックインしようとすると、そのまま、なにかの講義をしている一団の中に座らされてしまい、夫は配偶者プログラムに参加することを薦められ、別の建物まで連れて行かれてしまった。

<第二回>
Brickenridge Houseを出て、2ブロック程離れた建物に向かって係の人と一緒に歩く。
途中、配偶者向けプログラムについて読んだ儚い記憶を総動員させ、確か有料だったことを思い出す。
続きを読む
【2005/08/15 23:42】 | 日記@シカゴ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
Band a'part vol.1
朝6時頃起床。
今日はシカゴGSBにチェックインのため、早起き。連日の飽食、というかカロリー過剰摂取に対するせめてもの対抗策として、スーパーで買った果物をホテルの部屋で切り分け、夫婦でムシャムシャ。健康的なんだか原始的なんだか。食べた果物はプラムや洋梨、イエローピーチなど、ちょいとアメリカンな感じ。
続きを読む
【2005/08/15 23:10】 | 日記@シカゴ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。